2007/03/21

巻き巻き特集

こちらの女物の服の代表として
巻きスカートがある。
カプラナとか、カップラナと呼ばれているもので、
木綿100%の型染めや機械プリントで着色された一枚布。
持っていないモザンビーク人女性はいないと思われます。
(多分ね)

私も巻きスカート好き歴はかなり長く、
記憶を辿れば学生時代から巻いているわけで、
ここに来て巻きスカートだらけというか、布だらけで、
非常に楽しい毎日なのであります。

まずは現地の方の巻きっぷりからどうぞ。


巻いてますねぇ。
頭に桶や荷物は、かなり普通です。
頭にクーラーボックスという方も少なくありません。


若者二人ですね。
左の子は、かなり短めにした二重巻きとみました。
右の子は結び目が後ろ気味で、これまたオサレ。


巻きスカートに、おんぶ紐。
どちらも布を巻いて結んだだけですね。
重宝です。
日傘をさす人は、こちらでは割と見かけます。
やっぱり暑いもんね。


というわけで次は実践法。

まずは。

これがカプラナだ。
寸法はだいたい 110cm X 180cmくらい。
もちろん適当で、やけに短いのを買わされたりもするので、
購入時には広げてみる注意が必要だ。
木綿100%。
薄手の安いのだと20メティカイシュくらいで、
その次に70メティカイシュくらいの、透けにくいヤツ。
端がフリンジになったオサレっぽいのは80メティカイシュから。
さらに刺繍されてるのとかもあって、それは200メティカイシュくらい。
(本日 1US$=26.5メティカイシュ)
ちなみに布の端っこ等に、
LONDON PRINTとかITALYとかあったりして、
流しで観光客相手に売っている人だと、
「ほれ、イギリス製だ。質が違うぜ」とか言いますが、
100%アフリカのどっかの国の生産である。
というか、どうみても欧州の柄じゃないし。
一度、店の人にこれは如何なものかと聞いてみたら、
これを作った会社の名前だから問題ないと言っていた。
納得。


ではさっそく、
基本形


詳しい着方は

(クリックで大きな画像へ)
みての通り、どこも結んでいない。
したがってかなり不安である。
でもこれが意外にはだけないのでびっくり。
これがこっちの人の基本的な着方。
アンジェリーナから教わりましたよ。


つぎ
タイトな2回巻き

(クリックででかくなるよ)
単純にぐるぐると2回身体に巻いて結ぶヤツ。
結び目を真後ろに持っていった方が見栄えがよろしいかと思われます。
2回巻いているだけあって、夏場は暑い&歩きづらい。
まるできもののようですよ、この着心地は。


御次ぎは、これはオススメ
作業巻き

(クリックで…)
エプロン代わりの利用法。
これが実に良いのですよ。
濡れた手を拭くのも、鍋底の水滴を取るのも、かなり良い。
陶芸のろくろ作業にもかなり良いのではないかと思われます。
もちろん下にジーンズやスカート等の基本の服をお忘れなく。
忘れると、かなりワイルドになります。

そして
安心巻き

(クリック…)
基本巻きを基本に(?)不安を解消。
安心巻きを開発しました。
しっかり結ぶので、ハラ〜リの心配がありません。
おまけに2回巻きよりずいぶん涼しい。
ギャザもなかなかゴゥジャス。
コツは3番の、布を握り出すとき、
左脇で布の端をしっかり挟んで固定する事。
これでしっかり巻けるはず…多分…。
この着方だと、風が吹いて前がはだけても
意外にも足まで見える事はないのですよ。

いかがでしょうか。
では、その他諸々を…。

寒いとき

風が強い時や冬は、こういう2重カプラナもよく見かけます。
もちろん、したからシャツとか何か着てますけど。

だっこ紐

単純に、斜めにたすき掛けにして2回結びでしっかり結び、
広げて子供を入れます。
実際、小僧も去年まではこうやって外出していました。
いわゆる日本で流行ってるベイビースリングですね。
カプラナだと木綿100%のせいか
結び目が勝手にほどける事はほとんどないです。
化繊はほどけます。混紡もほどけます。
すげーや、カプラナ。

冬の親子

巻きスカートで一枚巻き、
小僧のだっこ紐で一枚たすき掛け。
海風が冷たくて、更に上から一枚巻いた3枚巻き。
あぁぁ、確かにいるよ、こういう人。


私も実際、週に3日くらいの割合でカプラナで過ごしてますが、
着心地もいいし、布の色やデザインもかなり豊富だし、重宝です。
服だけでなく、時にはテーブルクロスやソファーカバー、
カーテンになったりもします。
公園に行く時は一枚持っていって、雨が降ったらほっかぶり、
風が吹いたら身体に巻いて風を避け、
小僧の砂遊びに付き合う時は砂にしいて座ります。
なんとすごい一枚布。
今年の日本の夏に流行らないかなぁ…。
流行らないだろうなぁ。
そして、この特集で分かった事は、
自分が思っている以上に太いという事。
セルフ撮りした画像をコンピュータで見て驚愕でした。

ダイエットや運動を先延ばしにしている貴方。
オススメですよ、セルフ撮り。
 
 

5 件のコメント:

Azul さんのコメント...

hola! gracias por compartir esta muy interesante el post!
私は着た事ないんですけど、実践を見て布がとても欲しくなりました。布一枚で何役にもなって便利ですね。適当な布かって挑戦してみます。
ps.私は昨日子供に夫と一緒の写真を撮ってもらってパソコンでアップで見たら、ショックでした!jajaja
ダイエットは明日からにしようかしらjijiji

gatita さんのコメント...

Hola! Azul-san, Como etai?! Les gusto? 夏場の家着には本当にオススメで、作業着のほうは、台所仕事にぴったりです!洗濯してもすぐ乾くし。気に入った柄の布が見つかったら、是非とも御試しください。 自分の頭の中の理想の自分は、もっとほっそりしてるんですけどねぇ。現実は厳しいですよ。 

yukari さんのコメント...

おぉ、こーいうのが届くのねっ! 楽しみだわ。

実はソファーカバーを お子様達にビリビリに破かれたので(どんな子供達だ?!) カプラ菜が届いたら ソファーカバーにしようと思って 購入しておりませんっ!

うーん、でも巻きスカートいいな。 フィンランドって 冬用に住宅建築が考えられているみたいで 夏は暑いのよ。 熱がこもるんですぅ。

とりあえず 家にあるその辺の布で 巻き方 勉強しときます。

ところで この日記へのコメントじゃないけど だいじょーぶ??? 日本のニュースでは 暑さで、とか書いてあったけど 日記を読んでいる限りでは 夏の暑さのピークは過ぎたみたいだったのにね。

yukari さんのコメント...

読み返して 笑いました。 

カプラ菜?! 新しい野菜か?!

gatita さんのコメント...

yukariさん
どーもー。こちらは大丈夫になってます。被害は大きかったようだけどねー。ほんと、ここ2日くらい暑さがぶり返してる感じはしてたけど、そのさらに前3日ほどはむしろ涼しかったから、気温のせいっていうのは、正直どうなんだろうと思ってます。 カプラ菜(!)、フィンランドに送ったのは、薄手でカラフルなヤツです。あとはちょこっといろいろと。裏表がほとんど分からないので、レースカーテンの代わりに窓にかけると外からも中からもきれいかも。あ、でももちろん身体に巻いてもオッケーですよ。てか、届くかなぁ…。