2008/10/21

縮尺じゃない



手羽を食べましょう。
 
 




角煮風に甘辛く煮込みましょう。
ぐつぐつぐつぐつ






ゆで卵もつけましょう。
ウズラの卵じゃなくってよ。
ニワトリの卵。
うほほほほほ。


七面鳥の手羽です。
スーパーで一目惚れして買ったのですが、
調理中も食事中も面白かったです。
手羽の造りは全くニワトリと同じでした。味はニワトリよりも旨味が強い感じで、当然ながら食べ応え抜群。3人で充分なおかずになりました。
骨付きで約700グラム、80メティカイシュ(300円前後)
これはまた買います。
 
 
 

 
 

 
 
 
 

4 件のコメント:

nyonta さんのコメント...

角煮風の味付けですか、いいですねー。
先日、お酢煮を試したんですが、それはやわらかくなってなかなかでした。
しかし卵が美味しそうです。

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

nyontaさん      
こういう、味がしみまくってそうなゆで卵の魅力はすごいですよね。確かに旨かった! 角煮風だけど、こっちもちょっと酢を入れたのよ。酢は偉大だ。

happy さんのコメント...

わあ、でっかい!!!

いやあ、最初の写真、実は手が坊主君のだった…っていう展開なのかと一瞬思ったのですが(仮にそうだとしてもやっぱり手羽としては大きいですね)、卵と並べた写真でひっかけなしと確信しました。七面鳥って大きいんですねー。

うちでは煮卵は単独でもよく作り置きします。お弁当のおかずにあと一品欲しいときやラーメンの具に重宝しています。美味しいですよね。

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

happyさん
普段より大きい物をあれこれすると、なんか知らないけどとっても面白く感じるもんだと思いました。ダチョウの卵とかは、大きいけど味はいまひとつと聞いたので、この七面鳥手羽はおすすめですよ。日本でも買えるかな。