2006/12/11

Augusto José Ramón Pinochet Ugarte

数日前はステキなランプシェードを夢見ておったのでありますが、
冷静に考えてみましょう。

今のアパートに住み続けるなら、天井も高いし壁も一面真っ白だし、
そのランプシェードもはえるかもしれません。
が、日本に住む事になったとしたら…。
やはり日本では和室に畳で生活したいわけです。
天井低いわけです。
うむむむむ…。


必要なさげです。

熱くなった自分よ、さようなら〜。


さて、クリスマスシーズンですな。
こちらの極小ショッピングモールも




と、生首サンタさんをディスプレーしムード満開。
坊主はこれを見て泣きそうになったのは秘密です。

昨日、チリの元大統領ピノチェト氏が亡くなりましたね。
チリ近代史ではきっと重要人物なピノチェト氏。
現大統領のバチェレさんも複雑な心境でしょうなぁ。
現地からのリポートはラウタ朗さんです。
ヘリがうるさいそうです。
 
  

3 件のコメント:

ふゆ さんのコメント...

え~え~え~
ランプシェード、ブーム去っちゃったんですか!?
残念!!
私なら、買う!
アフリカ在住期間中、楽しむ!
・・・と、そそのかしてみる。オホホ

サンタの生首、息子ちゃんじゃなくても
私も泣きそうです。
これ、怖いです。夢に出てきそうです。

ラウタ郎 さんのコメント...

今日は打って変わってヘリ飛んでません。
いやしかし、畳いいですよね、畳、和室。梁のある天井とか。

あ、「かもめ食堂」面白いですよ。面白いっつーか、相変わらずやっぱりネコがすき的な具合が。

gatita さんのコメント...

ふゆさん
いやぁ、そんなん言われたら…。と、また気になってしまう、流されがちな私。

ラウタ朗さん。
かもめはやはり、しげるを探しますよね。ふふふ。