2008/03/20

観察中

蟻、好きですか?
私はどちらかというと、好きです。
台所とかで発見すると鬱ですが、外やベランダで見る分には大好きです。

で、昨日思いつきで、マリービスケットを置いてみました。



何でこんな気になったかと言うと、物干しで見かけたアリが予想外にでかかったからです。小さいのでも5ミリくらいあるし、大きいのは1センチ近くあるのですよ。
だから、マリービスケットくらいならもしかして数匹で持って行けたりしてななんて思ってしまったのですが、さすがにそれは無理なようでした。 しかも、最初は数匹群がっていたのに、1時間くらいたつと1匹も居なくなってしまって、あぁ何か寂しいなぁと思ったので、



割りました。
短気な観察者です。

では、時間を追って…







見てるうちに何となく分かった事は、アリにも分解隊と運び隊がいるということでしょうか。そしてどうやら運ぶ前に分解してるっぽいです。段々と崩壊して行くビスケットは、動物の死体が土の上で微生物とか蛆にどんどん分解されて行く様に似ているなぁと思った。そんな写真集があったよねぇ、確か。



分解隊の皆さん


運び隊の皆さん、それはでかい。


ウエスト細いねぇ。


小僧もわーわー言って(時々)見ています。でもすぐ飽きるようで、もっぱら観察者は私のみ。 あと数年したら、『学研の科学』を取り始めよう。

付録はもちろん母ちゃんのものだ。
 
 

2 件のコメント:

nyonta さんのコメント...

これはなんて素敵な蟻の実験!

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

nyontaさん       
もう、蟻と珈琲さえあればどんな午後でも退屈しないっ!