2007/05/28

目で威嚇

今日は朝から電気がないだろうとハラをくくっていたのに、
全然普通に通電してました。
あれ? 明日なの??

朝は家でゆっくり過ごし、
昼はいつものポルトガルレストランへ。
今日は塩ダラの日だ。行かねば。
軽めの赤ワインをとって、ハムとチーズの盛り合わせ一つと、
今日のメニュウの塩ダラ、バカリャウを一皿。
家族3人充分な量でした。

その後はお約束の公園へ。
今日はカプラナを持ってきていたので
芝生に広げてごろんと寝そべったら、
ワインが回っていい気分になってしまった。
しかーし、芝生の一部でサッカーをやっているガキンチョ集団。
軽いボールのパスくらいならいいけど
明らかにチームを作ってゲームをしていて
蹴り方もかなり強い。
周りには乳飲み子を連れた親子も多いし、
なによりわたくしの息子ちゃん、小僧もおります。
「小さい子にボールが当たったらタダじゃ済まんぞ、あんたたち」
と、心の中で威嚇してゴロゴロしておりましたら、
みごとにわたくしのお尻にボールがヒット。
当たった所が良かったのか、全然痛くなく、軽い衝撃のみ。
本当になんでもなかったのですが、
思わずガキンチョのリーダー格の男の子をちらっと見ました。
謝りに来たら、小さい子も多いんだから気をつけなって言って
許してやろうと思っていたのに、
あれれ、サッカー集団、ひそひそと小声でチヂコマリながら退散。
しかも目が合ったリーダー格の子はダッシュで公園の外へ。
あれ?
どうやら、計らずも目から放射能を出してしまったようです。


<サッカー集団がいなくなった公園>

もう7、8年も前の話ですが、20mほど離れた所にいる10歳前後の悪ガキを
ガン見して泣かせた事があるわたくしの三白眼放射能睨み。
どうやらまだ健在のようです。


それにしても、芝生の上でのゴロ寝は気持ちいいっすねぇ。

 

2 件のコメント:

Azul さんのコメント...

アロー
男の子達がダッシュして行っちゃったのはすばらしい!
母親の愛情プラスアルファですね^^
公園の芝生でごろ寝、いいですねー

gatita さんのコメント...

azulさん、どーもー。
プラスαが効きすぎてしまったようです。子供達がこそこそ逃げ出す後ろ姿は、ちょっと寂しかった。。。 日本でも芝生で…って思いましたが、もう暑い時期かなぁ。