2006/09/12

ススススp

私は輸入菓子屋の娘でございます。
なんで、店で売っているお菓子に対する探究心は人一倍。
気になるお菓子は、片っ端から試します。(予算内で)
先日も、こちらのホームセンターGAMEで、標的発見。



フレーバー違いで3、4種類ありましたが、最も気を引いたのがこれでした。
他のは、肉味、チーズ味、塩味、なんかのいわゆる塩辛い系。
それは食べなくても何となく風味が分かってしまう。
が、これはなんだ。
マンゴーオレンジフレーバー…。
買わずにはいられません。

帰りの車で食べたいところを、グッと我慢します。大人です。
先日、車内にネズミの痕跡が見つかってからというもの、
車の中で食べるのは、飴ちゃんだけにしたのです。
家についたら、さっそく開封。どんな味か。。。。

ぼりぼりぼりぼりぼりぼりぼりぼり

変な味です。
まず、マンゴーの香りです。
そして、どう考えても塩味がぴったりのクラッカーの上に
少し酸味のある甘い砂糖(0.7mm四方)がたくさんくっついています。
変です。
瑞々しいはずのマンゴー、オレンジの風味なのに、
口の中に広がるクラッカーの粉っぽさ。
この変さは、新しいかもしれない。

クラッカーに甘味というのは、蜂蜜とかチョコレートならいいのかもしれません。
あと、ジャムも。
ジャムは瑞々しい香りっていうか、もう、甘い匂いだけだもんねぇ。

すげーなーと思いながら、ウラでも読んでみるかぁと袋のウラを見ると、
そこにいたのは





スプー!!!






そうか。
youtubeから、ほとんど姿を消したと思ったら、
南アで働いていたのか。スプー。
足も生えたんだね。おめでとう。スプー。


スプー事件をまだご存じないという方は、
こちらのwikiによる説明とか、
いつ消えてしまうか分からないけど貴重な誕生の瞬間の動画を見ていただきたい。

むふふふふ。

 
 

2 件のコメント:

ラウタ郎 さんのコメント...

スプーだ!

gatita さんのコメント...

そう。スプーです。
日本以外のこういうキャラクターって、なんで可愛さのかけらも無いものが多いんですかね。
チリでもぜひ、スプーを探して下さい。