2007/04/09

雨の朝食

老ヴォールの惑星

『老ウ゛ォールの惑星』読みました。
こう見えて(どう見えて?)SF好きです。
この本は、SFマガジンという雑誌で去年の最もオススメになってたんで選択。
確かに良かったです。
しめ方も、悲しくなく、ハッピーエンドでもなく、
広がりがあるようで、話としては結末という感じで。
久々の一気読みSFでした。

金曜からの3連休ですがお天気に恵まれませんでした。残念。
今日は朝から濃霧で暗く、時間を間違えたほど。
そろそろかなぁと思って起きたら9時でした。
わお。
家族3人もそもそ起きたら、旦那が、朝ご飯は向かいの喫茶店に行こうかと言ってくれましたよ。
わーい! と、二つ返事で承諾。
速攻で着替えて顔洗って小僧もきれいにして、出発。
たまには外で朝食もいいよねと言いながら、今回が初です。
特別なメニューがあるわけでもなく、普通に珈琲とトーストとジュースですが、
いいですねー。
外は霧雨と強い雨が交互に降っていてひんやり。
喫茶店は家族連れで7割ほど席が埋まっていますよ。
みんな、朝ご飯は外で食べるんだねぇ。
あ、日曜はお手伝いさんいないからか。
ちなみにこの店は、平日の朝は、出勤前のサラリーマンとか
この辺に泊まってる旅行者なんかが朝ご飯食べています。
珈琲とトーストで500円くらいからなんで、決して安くはないですけど。 
  
いやぁ、朝食後だけど台所が綺麗なままってステキっすね。
 
それにしても、最近の天気の悪さは困ります。
午前中、晴れたと思って洗濯したら、昼前から豪雨、
そして夕方直前に晴れる、の繰り返し。

洗濯物が…。


さて、3連休の理由は、イースターだったから。
朝行った喫茶店で季節のパンを買いました。

卵が殻のまま2個のってますねぇ。
食べてみたら、普通にゆでたまごでした。
パンの方は、ほんのり甘いパン。
特別美味しいってわけではありませんが、
これが季節の味なんでしょうねー。

 
 
 

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

個人的には「漂った男」が印象深かったですな。SFな人ならやみなべの陰謀なんてのは如何?

gatita さんのコメント...

匿名様
どーもー。私は表題にもなってる『老ヴォールの惑星』が、いいねーと思いました。最初は?だったんですけどね。やみなべ、面白そうですねぇ。ユーザー売買っぽいんで、今度帰った時にでも狙おうかな。 次はシュペルヴィエルちゅう作家のやつ読もうかなぁと考え中です。