2006/06/30

肩凝

一昨日、胚芽レーズンパンを焼いて、なかなか上手くいって、
坊主もバクバク食べてくれて、いやー、パン職人だぜとむふむふしていたら
急激に両肩が肩こりになって、それもすごいひどくて、
あわてて頭痛薬を飲んでみたもののアフターフェスティバル。
旦那にメッセで、夕食制作不可能の旨を伝え、坊主と共にベッドへ倒れ込む。
夕方6時で、坊主は眠いわけもなく、
倒れ込んだ私の上をアブアブ這い回ったり、髪の毛を引っ張ったり、
わたくしの眼球や鼻腔に指を押し込んだり…orz
抵抗する気力もなく、されるがままのお母ちゃん。

そうこうしているうちに旦那ご帰宅。
動かない私の寝姿を見て、さすがに危機を察知し、
母にまとわりつく坊主を引きはがし、私に静寂を届けて下さいましたよ。

それで、今日に至るわけですが、実はまだ良くなってないわけです。
何ですかねこの肩こりは。
何かに憑かれたのでしょうか。胚芽の霊とか?
昨日は朝イチで千年灸を3発ほどキメたせいか、どうにか薬無しで過ごしましたが、
今日は我慢ならず、さっき頭痛薬飲みました。
熱はないのですが、ひどい肩こりと頭痛、ほっとくと吐き気です。
考えられるのは、

1、過労
2、冷え (ここ暫く寒い)
3、寝不足
4、髪切ったから…
5、マラリア いやぁぁぁぁー

5は無いかな、多分…。
4だったらどうしよう。
先週、旦那に髪を切ってもらって、
もうちょっとでふかわりょうのマッシュルームヘアになれそうなおかっぱになったのだ。
このせいで肩周りが冷えてるんかな。。。
でも、ふかわりょうは、大好きだからいいけど(よくない)
もしそれなら、夏に脇毛を剃って風邪ひいた旦那と変わんないよな。

アンジェリーナの家のお隣り2軒が一昨日の夜泥棒に入られたらしい。
2軒とも南アの国境沿いの街に行ってて、空き巣だったようだ。
こういう夜の空き巣はこの時期多いらしい。
なぜかというと、ガタガタ音を音を立てても近隣住民が出て来るまで時間がかかるから。
何で時間がかかるかと言うと、寒くてベッドから出たくないからだそうです。
現に、アンジェリーナも最初の物音から一時間弱ほどベットの中でうつらうつらしてから
外を覗いてみたらしく、その時は泥棒も2軒目の家の家財を出してるところだったそうな。
えー!

とりあえず、どろぼーー!とアンジェリーナが叫んだため、
2軒目の家は家電と台所用品の被害で留まったらしいですけど。
1軒目はダブルベットから衣類から、何から何まで盗られちゃった模様。
どんなトラックで来てるんだよ。
 
 

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はいたい! 姉は4月末ごろから自律神経失調症なるぞ。そなたも妹よのぅ。地球の裏側で似たようなる様か。容体は如何に? 我らが母は昨日子宮摘出手術をしたぞ。知っておるか? 我は今酔うておる。ゆるせ。

gatita さんのコメント...

匿名ユーザー様、いらっしゃい。
これは誰かしら?多分血縁の近い人ね。ご心配ありがとう。でも大丈夫よ。あたしの肩こりは踊れば治るから♪お母ちゃんのことも、知らなかったけど、きっと大丈夫よね。たいした事無いわ。あの生命力だもん。