2005/12/09

ワクチン再び

坊主がポリオワクチンを飲んで30日経過。
そして私のインフルエンザワクチン1回目から2週間経過。
そう。
今日は私の追加接種&坊主のインフルエンザワクチン初回接種の日!
行くぜ!坊主!!

来月にはまたいきなり真夏の状態になるので受けるかどうか悩んだのだけど、
でもそれまでに罹っちゃうと大変だよなぁ。
熱とかすごく出るんだよなぁ。
一週間は苦しむよって言ってたなぁ………。
ということで、受ける事に決定。

昨日おとといの、西日の時間のお散歩で日に当たり過ぎて
ちょっと肌荒れ気味の坊主。
かわいそうなんで、今日は抱っこひもで行くぞ。
その方が日が避けられるしね。
最近はすっかり涼しくなった(っていうかむしろ寒い)琉球。
考えてみれば、夏は暑すぎて外に出る気になれません。
が、現在、雪も降らず、日は照り、風は冷たいとなりと、お散歩には最適!
でも坊主にとっては初の日焼けとなってしまったわけですね。
おまけにもともと寒さと乾燥には弱い赤子の肌。
ケアが足りなかったねぇ。すまん、坊主。
すまんよぅ。今日は抱っこしたげるから、許してなー。
っと思えたのは途中まで。
10キロの坊主を抱っこで20分近く歩いて病院まで行くなんて、
肩抜けますYO!
でもまあ、ヘロヘロになりながら病院まで担いで行ったわけです。

受付が済んで、検温して、まずは私から接種。
お医者様は親戚の伯父様なので、世間話なんてしながらブスッとやってもらうわけですが、
私の腕をアルコール綿で拭いた途端、膝に抱いていた坊主大泣き(?
ヲイ、マダナニモヤッテナイヨ。
どうやら臭いで気付いた模様。頭良いな、坊主。
しかし、泣いて許される程世間は甘くありません。
坊主の腕にもブスッと接種いたします。
そして案の定、大泣き。
でもな、坊主。ホントに泣きたいのはお母ちゃんなんだよ。
お母ちゃんはこれから泣きつかれてぐったり眠るであろうお前さんを抱いて、
坂道をよっこらよっこら上って帰らないといけないのだよ。
泣いて許されるもんなら、母ちゃん泣くぜ。
いや、泣かなくても『タクシーで帰る』という究極のオトナ手段もあるけどな。
でも注射代二人で6千円も払っちゃったら、タクシー乗る気も失せたよ。

狂犬病ワクチンと違って、副作用もほとんど出ないと聞いただけあって、
坊主は熱を出す気配もなく、すやすや寝てます。あぁ。良かった。
久々に坊主を担いだ私の肩の方が重症な雰囲気。だーるーいー。。。

 
 
 

2 件のコメント:

ちゃんぷる michiko さんのコメント...

ややや、どもっ。
前の話題だけどもさ、インフルエンザ予防接種、皆うけてるよーbyお医者さんの話。
いや?、うち、受けたことナイっす。
でも、身の回りのママ友に聞くと、毎年必ず受ける派がいることはいる。

しか?し、gatitaみたいに
坊主がまだ小さくて、母たる私が寝込むわけにはいかないのだっ!
という人は受けたほうが無難だよね。
まあ、なんせ大変そうな時期だもんね・・。

おいらのように
手抜きなりに毎食栄養バランス考えてるぜぇ
手洗いうがいは毎度のこと
夜は9時には就寝だい
てな家庭なら、予防接種は受けなくてもいいんでないの?と常日頃思うとります。

どしてこげに、おりこうちゃんの子育てしてるかというと
単に、お姑さんと同居だから完璧な子育てを!と
必死になってる自分がいるから・・・?
ああ、いやだわあ、私って。

ひーさぬやー。松山、雪がチラチラ降ったよ。
gatita、冬に負けずに出国準備頑張ってね^^

gatita さんのコメント...

そうか、みっちんとこは誰も受けてないのか…。
すばらしいですよ。
実は今、私が喉風邪真っ最中。
熱とか頭痛は全く無しの、喉が痛いのみという
とっても中途半端な風邪です。
坊主に向かってげほげほ咳してるのに、全く元気な坊主。
乳から免疫がどんどん行っているのかしら。
免疫、私の喉も治しておくれ。