2007/11/20

痛い日記



数日前に火傷をしました。
極熱のバターがはねたわけです。
前にも豆を煮ていてでっぷりした腹を火傷した教訓から
速攻で流水で冷やし、氷で冷やした。
痛かった。ものすごく痛かった。
一晩はじんじんと寝れなかった。

それでも翌日からは痛みも引き
気味悪いシミっぽくなってたけど、どうにか家事もしている。


そして、今日。
小僧と遊んでいて

手の上に小僧の膝が乗り

ぐりぐりとされる拷問が…




水ぶくれにもなっていない火傷痕の表皮が
ペロンとはがれ…。


激痛

 
 
 

4 件のコメント:

ラウタ郎 さんのコメント...

この根性焼きで、マプトの方々からも一目置かれますね。姉御的に。
ご子息も相手の弱点を攻めるという闘いの基本を押さえてらっしゃる。

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

ラウタ郎さん       
いやこれね、ホントはこの写真より赤いんすよ。でねー、時期的にも半袖着るでしょ? もう見られる見られる。この御礼は、息子が中学くらいになって生意気な事言った時にでもたっぷりと…

happy さんのコメント...

何度見ても痛そうです…。うう。

何ヶ月か前に、同じような火傷を左手の人差し指の付け根にひとつだけ作ったことがありますが、入浴も炊事もいちいち痛くて、しばらく辛かった記憶が。皮の剥けたところが化膿しないよう、徳島出身の相方の勧めでオロナイン(大塚製薬)で手当てしました。

どうぞお大事に。

gatita/tairita/たいり さんのコメント...

happyさん    
ほんと、いちいち痛いんですよね。しかも皮めくられたし…。シャンプーが厳しいんですよ。陽に当てると痕になりやすいとあるので、気をつけたいんですが、あー、夏真っ盛り。