2006/01/08

MAPUTOよりお送りいたします

着いちゃいました。アフリカ。
周りはやっぱり黒人が多いです。あ、当然ですか、そうですか。
雰囲気は、エクアドルの海岸地帯、ポルトビエッホそっくりです。
ブラジルのバイーアとは一味違います。
南米チックな説明で申し訳ない。あはは。

飛行機は、特になんにも問題なく、荷物も全て到着し、
なんかスムーズすぎて怖いくらいですね。
しかも南アフリカ航空のシートは180度まで倒れて快眠できるし、
夕食メニューの前菜はタイ料理だし、液晶画面でかいし、
チーズの盛り合わせとワインが、許せないくらいに美味しいし…。
LANCHILEのビジネスクラスを超えてますYO。
一方のJALは完敗。シートもお食事もいまひとつだよ。

とりあえずはホテル暮らしなのですが、ビジネス街にあるホテルなのに快適。
シャワーは熱いし、クーラーガンガンだし、朝食美味しいし、
しかも無線LAN使えるしね。(でも速度はダイアルアップ並み)
海岸沿いのリゾート系ホテルは、多分もっと良いんだろうなぁ。

そんな感じでアフリカ生活スタートでございます。
早く家さがそうっと。

 
 
 

2 件のコメント:

ラウタ郎 さんのコメント...

無事の到着、おめでとうございます。
GATITAアフリカ編、本日始動ですね。
Gatitaさん、だんな様、赤子の大将、今年もよろしくです。

gatita さんのコメント...

あ、ラウタ朗兄様お久しぶりです。
アフリカ上陸いたしました。
危険なカホリもぷんぷん、でもお金の臭いもぷんぷん、でございます。建築物は、一昔前の近未来な風味で、ブラジリアっぽいです。でも、ほんのちょこっと郊外へ行くとバラック屋なんですけどね。混沌としてますよ。