2009/06/30

でびゅー

 
幼稚園から帰ってきた息子が言うんです。

「母ちゃん、お友達がこれくれた。」



<いろいろアレなので母による再現絵です。>

小僧さん、これをくれたのはズバリ女の子ですか?


「うん、そーだよー。」


(°□°)えぇぇぇぇえええぇぇえっ!



これは、ハートマークじゃないですかね?
ラブレターじゃないですかね??
なんていう名前の子からもらったんですか、小僧さん。

「同じ組の子だけど、名前は知らない」


(°□°)えぇぇぇぇええぇぇえっ!



謎。幼稚園児って謎。
こんなおまんじゅうみたいな小僧。
一応帰国子女だけどおまんじゅうみたいな小僧…。
それも、ガンヲタ小僧なのに…。

そして更に謎なのは、これを知った旦那が頬をぽっと赤くしてまくらにつっぷし、ジタバタした事。何であんたが…。一番冷静な意見を放ったのが義母様。その一言は、

「バレンタインデーは期待していいんだね?」

でもね、義母様。
人生最大のモテ期が幼稚園時代というのは
なかなかの悲劇ですよ。
 
 
 
 

2009/06/28

赤福

金曜日、名古屋へ行ってきたんだよ。
しかも独りで! 超身軽!!
名古屋で会ったのは大学時代の同級生の艶子さん。本名じゃないよ。でもそのハンドルのごとく艶やかな方。とても同じ大学の出とは思えない。そして、身軽な私とは反対に身重!臨月なのにあれこれ歩き回らせてしまった。
だって、名古屋都会なんだもん。
デパート楽しいんだもん。

****************
そして、お土産に赤福をもらった!



噂によると、以前より美味しくなったとか。
早速家に帰ってみんなで食べました。
あの事件のちょい前に、えっらい固い赤福にヒットしていた義母様は、「柔らかい!これが赤福だよねぇ!!」というナイスなコメントを残してくれました。一方、十数年ぶりに食べる私と旦那は、「やっぱり赤福美味しいじゃないか!」です。はい。大好きです。
そして小僧さんですが、あんこが何よりも大好きとあって、無言でむしゃむしゃ食べるので、餅を喉に詰まらせないように「ちょっとずつ噛み切って食べてっ!ねえ聞いてる?ひとくちで食べないで!!」という言葉を聞いているのか聞いていないのか、付属のヘラを独り占めして3つ食べました。食べすぎだから。

ごちそうさまです。艶子さん。


******************

赤福美味しいなぁ…と、ホームページを検索してみたら、なんと季節商品で赤福の氷ぜんざい、『氷赤福』なるものが店舗によっては食べられるというじゃないですか!!



いーやーー!
たーべーたーいー!!
地元ではぜんざいと言うと基本的に氷ぜんざいを意味するので、こういうのに弱いんです。宇治金時とか、その系統に。

じゅるり。
 
 
 

2009/06/24

羅針盤

書こうと思いながら毎回忘れていたのは、読んだ本の事だった!

**********

 

『トーヴェ・ヤンソン短編集』

面白かった。っていうか、面白い。
図書館で読んだ本なんだけど、手元に欲しいから多分近いうちに買うだろうという一冊。一番良いなぁと思った話は、リスの話。
 
 
***************


『yom yom 2009/3』

700円で半月以上楽しめる雑誌でお気に入り。でもこの号はどうも重い話が多くて、なんだかなぁという感じ。いろんな作家のショートストーリーだったりショートコラムなはずなのに、なんで前半にこうも揃って重い話なのかなぁ。後半に進んでまでこの調子だといやだから、せめて梅雨が明けて空が気持ち良くなってから続き読もうかなぁ。

あと数冊読んだんだけど、印象に残っていないからまあいいか。

*************

ちょっと前に中古車を買いました。
12年前の車、日産ラシーン。
形がすごく好きで前々から良いなぁと思っていたら、中古車屋が管理する空き地に売り物なのか廃車なのかという感じで並べられていたのを購入。当然ながら買う前に磨いてくれたし最低限のメンテナンスもしてくれました。
でも、どうにも手のかかる車。
安かった分、自分で色々と直さないといけない所もあるんだなー。おかげで旦那共々車を洗ったり磨いたりボンネット開けて直したりという時間が飛躍的に延びました。
車には全く興味のない二人だったはずなんだけどな…。
 
 
 

2009/06/22

キカココ

トランスフォーマー・リベンジ見てきた。
 


初回作より人が死んでる気がする。
あと、話がドラゴンボール化してきたような…。
終わんないよね、これ。

******************



終わんないといえば、アグリィベティも終わりそうにないねぇ。ファーストシーズンをNHK様が一挙放送した時にまとめて録画しておいたのをじっくり見たんだけど、さすがアメリカドラマ。面白い。でも全然終わらない。セカンドシーズンのあらすじも読んだけど、これもやっぱり終わらない。
2ヶ月くらいでサクッと終わるドラマがいいな。
 
***************

トランスフォーマー見に行った時に、始まるまで時間があったのでカフェベローチェに入り珈琲ゼリーを食べてみたら、あらいやだ奥さん、

美味しいわよ、これ。
 


渋めのブラック珈琲ゼリーの上に惜しげも無く盛られたソフトクリーム! そう。これ脂っぽい生クリーム(苦手)じゃなくて、ソフトクリームなのよ。これで280円はコストパフォーマンス良すぎでは…って思っちゃったわよ。
しかも、入った店舗が良かったのか、そこはかとなく広がる場末感。ゆるい分煙のおかげでほのかに充満した煙草のカホリ…。思わずここはアルゼンチンかと思ったね(ちょっと言い過ぎ)。
とにかく気に入った。多分ドトールより気に入った。
株式会社シャノアール(黒猫)。
私が小金持になったら株買おう。
 
 

2009/06/19

ヨォガ その2

今日もヨガに行ってみたわけです。
このスタジオでは2つの種類のヨガをやってるっぽかったので、もういっこのも出てみようと思い立ったわけですね。結果、前回のやつの3割くらいしか体使わなかったYO! しかも最後の15分は屍のポーズで半眠だし。ポーズも少なめで、ねじり伸ばしも1種類のみ。癒しとか、融合とか、浄化とか、ちょっとアレなキーワードが飛び交うクラスで半笑いす。しかも、先生の口調が劇団風で、何回か吹き出し笑いをこらえるのが辛い時がありました。なんだこれ。

****************

クラスの案内をよーく見てみると、今日のヨガはリラックスヨガ、前回やったのはパワーヨガって書かれてありました。これ単にヨガの強度を表してるんだと思ったら、全然違ったよ。そういう分野があるんだねー。どっちかっていうとパワーヨガの方が向いてる感じがするな。体使った感も強いし。やっぱヨガマット買おう。
 
****************



飛行機から見たいなぁ。
 
 

2009/06/17

ヨォガ

 
近くの公共施設でやってるヨガに行ってみた。

いやー。
痛い。
日々数キロ歩くだけでは何にも運動になっていなかった事を実感ですよ。まあ、痛いって言っても、スジが軽く伸びた感じの心地よい痛さで、灼熱の筋肉痛とかそんな感じじゃないのでいいんだろうな。終わったあともスッキリしていたし。
しかし、いわゆる腹筋運動とか背筋運動みたいな動きは一切無いのに、姿勢を保持するという運動だけでこんなにもあちこちの筋肉とかスジが鍛えられるなんて、驚きっす。
ヨガが流行しているのがちょっと理解できたような気が…。

ウィキペディアで基本情報だと思ってヨガを検索して読んでみたら案の定、インドなんかで言われる本当のヨガと、日本とか欧米のフィットネスクラブでやっているようなヨガは根本的に違うんだな。まー、それはしょうがないよ。宗教関わってくるからねー。

***************

で、一応ヨガマットはそのスタジオのレンタルのマットを借りてやったんだけど、結構汗かくし、やっぱり自分の欲しいなぁって思ってしまったわけです。でも、あのヨガマットを


<こういうやつ>

背中にしょって登場っていうのはどうもアレで…。
割と大きいしかさばるしで、いまいち買おうという気にならないんだな。畳めるタイプも良さげなのがあるんだけど、これがまた結構なお値段なので財布のひもがゆるみません。
如何せん、まだ一度しか行ってないんだから、これがあと数回しっかり続けられる感じだったら、買うとしましょう。

あー、脂肪だと思っていた腹回りが…筋肉痛…。
来週も行こう。
 
 
 

2009/06/15

梅干しばばあ その3

Ume


小梅だけじゃなくて大粒梅でも何か作りたいなぁと思いながら、青梅の時期が過ぎ、梅干し用の黄熟梅が市場の主流になってしまって、でも大粒梅で梅干しは気が進まないよーと思っていたら、義父様が仕事先から「好きなだけ持ってけ〜」と大量の青梅をGet!やたー!

粒は不揃いだけど、香りはもぎたてなだけあってスバラシイっす。大量青梅のうちの3.5キロをもらって、飲み物系を仕込みました。左端から…

*泡盛久米仙梅酒甘口
*泡盛久米仙梅酒辛口
*梅シロップ
*おやつ梅

記念撮影のために窓辺に並べた梅瓶が素晴らしいわねー。輝いておるわー。自分でも自分の梅好きにびっくりしているんだけどね。

一番右端の「おやつ梅」は、いわゆるらっきょう酢に梅を漬けています。「はちみつ梅」のような「梅の甘露煮」のようなモノになるらしいと最近新聞で見かけて挑戦。らっきょう酢買おうと思ったらどこのスーパーでも売り切れで、あ、でも考えたら義母様は自分でらっきょう酢作ってるわと思って、教わって漬込みました。いわゆる調味酢ですね。甘めの。楽しみぃ。
 
ここには写ってないけど、青梅ジャムも制作。
途中まで味見してもエグ味が抜けなくて、ダメかなーと思っていたら、2時間アク取りながら煮続けたらエグイのが抜けたよ。あんずジャムの味になった!

それでもまだまだ梅があったので、旦那も焼酎とかウォッカなんかで「俺の梅酒」を作ってました。梅って買ったら結構高いのになぁ。タダでこんなに楽しめてしまった。わーわーわー。
 
あとは、秋まで待ちましょう。
 
 
 

2009/06/14

というわけで

首都に行っていました。
一瞬ですがね。
毎回思うのだけど、1週間くらい居たいよ、東京。

***************

gundam

これ見るために行ったわけじゃないのよ。
旦那関係の別件があって、たまたまなのよ。
いやホントに。

台場駅でゆりかもめを降りたら、駅のホームからチラッと上半身が見えるんだけどね、小僧には何があるか内緒で連れてきたもんだから、この上半身チラっで騒ぐ騒ぐ。
「母ちゃんガンダムがいるっ!」(連呼)

公園に入って、等身大ガンダムの足下まで行ったので、せっかくだから写真でも撮るかと小僧を誘ってみましたら、




何故か敬礼

そして

目線は上向き

あ、顔は加工してあるから見れないわね。残念。


眺めながらコーラを飲んで休憩していたら、いきなりこの等身大ガンダムが上を向いたり横を向いたり動き出しまして、そこでまた小僧さん

こいつ、動くぞ!

と、絶好調でありました。

******************

近くで見ると、わー、でっかいなー。
これで闘うとか、無理だよなー。
アニメだともっともっと大きい感じがするなー。
あれ?ってことは、意外と小さいって事か?
と、禅問答みたいな事になってしまっていたのですが、周りの観客の声を盗み聴きしてみますと、「次はザクだな」とか「ホワイトベース作っちゃえよ」とか、「作業員の制服も…」等々…。みんな好きなんだねぇ。
ていうかこのイベント、7月10日からなんだよね。
まだ全然始まってないのに、人多過ぎ。
そして初めて気がついたんだけど、ゆりかもめって無人運転なんだよ。おっかない。やっぱり車掌さんくらいは乗っていてほしいなぁ。
 
 
 

2009/06/12

ち、違うんだからね

ガンヲタってわけじゃないんだからね

あ…

い、いや別に…

2009/06/11

2009/06/09

がるがんた

扁桃腺が腫れている。
喉が痛いよぅ。

****************


HEAVENより

お台場の公園にいるらしい等身大ガンダム。
大きい構造物好きとしては是非見たいよ。でもちょっとこのガンダムはムチムチしたバディだと思わないかい?

*******************

旦那実家は小さいお店で近所の方が良く来るのですが、今日もお客さんがいたので「こんにちは、いらっしゃいませ〜」と軽く挨拶したんですよ。嫁だもんね、一応。
そうしたらそのお客さん、お帰りの際に義母様に
「あ、お嫁さん? 生粋?
と、聞いたらしい。
日本人かってことらしいです。
この、林家パー子とショコラの時のジュリエットビノシュを足して割ったようなヘアスタイルには何の罪もないはずだ。

*******************

というわけで、今日はオロナミンCとジキニンを飲んで寝ます。
ばばい。
 
 

2009/06/08

ちゃるら



先週末はいろいろあって出かけまくった。

おかげで外で食べたり珈琲飲んだりもしたのだけど、そこで何とも言えない人間模様を観察させていたのであります。もうどうしても書いておきたいんです。

一件目。昼ご飯を食べたこじゃれた食堂。
斜め向こうに座ったのは、いわゆるアラフォー後半のような婦女子3人組。席に着いた途端、その中の一人が御自身の婦人科系疾患について語る語る。もう食堂内全員に病状をアッピール。その後は、東京繁華街でのお買い物の一部始終を。強烈だけど、そういう婦女子は結構多いよね。興味深かったのは、その3人組のうちの1人が、全く話しを聞いてなくて終始携帯電話をいじっていた事。そして料理が出てきたらものすごく美味しそうにほおばり、「これ美味しい」とだけ言ってニコニコと食べていた。あとの二人もその後は全く話す事なく、黙々と食べていた。なんという微妙な空気…。一風変わったお芝居でも見ているような光景でしたよ。

翌日入った喫茶店では、20代半ばくらいの、本当に普通のおしゃれな女の子ふたり。お化粧も上手で、服も黒系派手目。ストレートヘアもさらさら。あぁ、お買い物か専門学校の帰り?くらいのふたりから時々聞こえてくる言葉が、

成仏するかしないかは大きいよね…

(o_o)

そうなると個体がとけて
ドロドロのチョコレートみたいに…

(+_+)

光の中で
みんなが幸せな世界に…


(((;0;)))


スピリチュアル系全般に対して「気のせいだよ」というスタンスなので、ふたりの会話がちらちら耳に入る度、珈琲を吹き出しそうになっていました。

最近の飲食店はカオスだわね。
 
 
*******************

そうだ!忘れていた!

来週のサザエさんは、ふねさんがセーラー服になるよ!
みんな、見逃さないでね!
 
 
 

2009/06/06

全線開通



新しい道が出来たわけではありません。
旦那の鼻が二穴ともきちんと開通しているのです。


*****************

旦那が酷い花粉症である事は前にも書いたんだけど、未だに目も鼻もジュルジュルでまっかっか。夜間は、電子音または金属音のようなありえない音域のいびきをかいて寝ているわけです。いいかげん、スギ花粉も終わってるのに、これいかに? というわけで、浜松にある耳鼻専門病院に行ってみたわけであります。
妹ちゃんもこちらで診てもらっていたという事もあり、評判は良く耳にしておりましたが、まぁ患者の多い事多い事。みんな鼻が悪いのねー。

旦那はCTスキャンをしたり血液検査をしたり問診をしたりした結果、両鼻腔は完全に腫れ上がって閉じており、全く通気していないとの事。窒息だよ。骨格に酷い変形は見当たらないらしく、通年性アレルギーかなぁという事らしい。血液検査で色々分かるらしいよ。薬でどのくらい落ち着くか診るために投薬中なのでありますが、これがかなり効くらしく、本人は鼻汁がでない事、両穴で呼吸が出来る事に痛く感動しております。

当然ながら、昨晩はいびきをかいていませんでしたよ。多分。多分、というのは、私もものすごく眠れたから。完全に眠りに落ちていた! そーよなー。私も眠れてなかったんだよなー。あの電子音いびきでは無理だ。

幸運にも、鼻にはほとんど問題がない私には、鼻水鼻詰まりというのは風邪をひいた時くらいしか関係ない事なので、鼻呼吸が出来るというだけでものすごい笑顔になっている旦那が気の毒で仕方がない。それなのに、今飲んでいる効く薬は試験的に出されているので、長期にわたって飲める薬ではないという現実を、薬品名等からインターネットで見つけてしまった旦那は、早くもブルーです。

世の中甘くないなー。
 
 

2009/06/04

夏の人



夏になると見かけますね。

知ってますよ。テレビ通販で大人気だったんでしょう?

うちの姐様もかぶってるもん。ダースベーダーみたいに。


知ってるわよ、知ってるんだけど、これフル装備の方に突然声かけられて、もう本当に、後ろへ3歩ほど飛んだわよ。変な笑いで切り抜けたけど、そのご夫人がいつも散歩ですれ違う方だと気がついたのは、すれ違ってから50Mくらい過ぎて、心臓の鼓動が落ち着き始めた頃だったわ。
申し訳ないなんて、思ってないわよ。
その姿で分かるわけないじゃないの!
真夏のハロウィンが始まったわね。

ついでに、私は幸いにも日光アレルギーでもないし将来老斑が出来る方が恥ずかしくないので、これは装備しないわよ。
だって、可愛くないしエレガントでもないよ。
ちょっと面白いだけ!

 
******************




小梅サワーシロップに続き、ライチサワーシロップも開始。
実家から枝付きのもぎたてライチが大量に届いたので、20粒ほどを氷砂糖と穀物酢で漬けてみました。量はまたもや適当です。容積比でライチが1、氷砂糖2、穀物酢1、ホワイトリカー0.3という感じかな。飲めるのかは不明ですが、とりあえず今の所いい感じす。
 
 

2009/06/02

あるくひと

今日はいろいろ用事があって、都合6キロから7キロを歩かなければならない感じだったんですよ。小僧の送り迎えで基本4キロ歩く日々なので、まーたいしたことないっちゃぁそうなんだけど、最近暑いし、ぐったり疲れるだろうなーと思ったので、ヴァーム飲んでみたんですよ。粉を溶かすタイプを。



あぁ、とうとう私も痩せ薬に手を出し始めた感じね。
でもほとんど信じてなかったというか、脂肪燃焼しやすいとか、疲れにくいとか、あるわけないよなーと半信半疑と言うか半分も信じていなかったんですけどね。

疲労感ゼロなんですけど。

大概、今日のような日照りの日は午後のお迎えに行った後はぐったり疲れて動くのもしんどいんだけど、今日はそういうのが全く無しというか、今から1時間くらいなら歩けますという感じで、いやまー、おばちゃんびっくりしちゃったわー。

私の脂身が燃えてますように。
 
******************

夜のお菓子『うなぎパイ』でお馴染みの春華堂から、昼のお菓子『しらすパイ』が出たんだな。ちょっと前に。駅で発見したので、辛口を購入。食べてみました所、ホントに辛くてびっくりしました。ワサビ味です。ツーンとしますが、唐辛子のようにひりひり辛いわけではありません。シラスの味は…しません。いや、シラスの味が全面に出てもアレなのでいいんだけど。
春華堂うなぎパイといえば、『うなぎパイV.S.O.P』はちょっと高いけど、確かに美味しい感じがするよ。袋も金だしね。わーわーわー。

*******************

今日はパーマをかけました。
割と短い髪にコイルのようなスパイラルパーマをぐりぐりかけました。最近のヘアカタログには決して載っていない髪型です。巻いてくれた店長さんは「この手のパーマはかなり久しぶりです」と言われ、助手の新人君には「学校で勉強した時以来の巻き方です」と言われました。個人的にはとっても気に入っています。

でもちょっと頭がパーマ液臭いです。